キャンペーン残り期間わずか!mineoを試してみました

シェアする

数少ないau系mvnoであるmineoが、ドコモ回線サービス提供開始の記念として、非常に安く回線を運用できるキャンペーンを行っているので試してみました。

 

8bfbb88b799aaf13b566a445a7651319

今回のキャンペーンの内容は「最大30ヶ月、毎月800円引き」というもの。ドコモ回線提供開始のキャンペーンとはいえ、au回線であるAプランのみの契約でも適用が可能です。普段nexus4で運用しているiijmioに最近、速度の低下を感じることもあり、mineoのDプラン、Aプラン両方を契約してみました。

単純に新規でデータのみを契約した場合、1回線毎に800円が6ヶ月間割り引かれます。月額料金が700円である500MBプラン、800円である1GBプランでは半年間0円で利用が可能。しかし、900円で3GBの高速通信が可能な3GBプランをおすすめします。

今回はdocomoであるDプラン、auのAプランを両方3GBで契約。

この場合、900*2で1800円が月額料金ですが、キャンペーンの800*2で1600円引き。また、複数回線割で1回線毎に50円が割り引かれるので、さらに100円が引かれ、消費税を考慮せずに計算すると、6ヶ月間100円で3GB*2の2回線を維持できます。

また、繰り越したデータ容量をSIM間でADプラン問わずシェアが可能なので、2回線以上契約し、1枚のSIMにデータ容量をすべて受け渡して使用することが可能です。

 

もちろん、通話無しのデータプランであれば最低利用期間、いわゆる「縛り」が発生しないので、6ヶ月間の利用の後、ペナルティの類は全くなく解約が可能です。

速度についても、mvnoの不得意とする昼の時間帯でもiijmioよりも現状良い速度(5~6Mbps程度)を計測しており、3G端末であるnexus4でもある程度快適な運用が可能です。

 

使っていないスマートフォンなどに挿してテザリングを行い、PCやタブレットの利用など、使い道は多くあります。(docomoではSIMフリー機でないとテザリングが行えなかったり、auのiPhone5系で現状利用が不可能に近いという注意点はありますが)中古モバイルルーター市場も、auはdocomoのものに比べ安価で入手出来る物が多く、mineoでの運用も可能です。

半年間非常に安い料金で利用できるので、mvnoデビューとしても良い機会なのではないでしょうか。とりあえず契約しておく、くらいの気持ちでもいいような安さです。キャンペーンは10月末まで。

mineo

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク