【ガルパンはいいぞ】劇場版OSTの32bitハイレゾを買ったら幸せになれた

シェアする

f:id:okakennn:20160221224328j:plain

ガルパンことガールズ&パンツァーの劇場版サウンドトラックのハイレゾ版を購入。ガルパンはいいぞ。

 

e-onkyoで購入。配信フォーマットは96KHz/24bitまたは96KHz/32bit。24bitはflac/wavともに配信されていますが、32bit版はwavのみ。せっかくだから俺は32bit wavを選ぶぜ!ハイレゾはCDより高価になることがしばしばありますが、劇場版ガルパンOSTに関しては3,456円と、CDより安いです。

最近32bit配信が増えてきましたが、自身の機器で再生可能かどうか、確かめておきましょう。ちなみにDP-X1では32bit音源は24bitへダウンコンバートしての再生となり、ネイティブ再生は不可能です。ネイティブ再生に拘りたい場合は、USBからのデジタル出力で32bit対応DACに接続が必要。筆者の手持ちの機器の中では、HA-2、nano iDSDでネイティブ再生が可能でした。

 

肝心の音質ですが、CD版を持っていないので比較レビューにはならないことをご理解ください。

全体を通して非常にいい音で鳴っています。狭く、フラットなHA-2より、広く鳴らすDP-X1との相性が良いです。DP-X1のホワイトノイズの少なさは、オーケストラ編成の曲でかなり有利に働きますね。

特に、継続高校のテーマ「Sakkijarven Polkka」が凄まじい。「ハイレゾはいいぞ」としか言えない。

 

 

と、まだ映画を見ていないにもかかわらず、サウンドトラックを購入、果てはBlu-rayを予約してしまいました。ガルパンはいいぞ。

ガルパンはAmazonプライムビデオでも視聴可能ですので、一気にTV版を見て劇場版見に行きましょう。僕も行きます。流石に。

『ガールズ&パンツァー 劇場版』オリジナルサウンドトラック – e-onkyo music

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク