アレにも似てるが実力は本物。Xiaomi Mi Pad 2レビュー

シェアする

f:id:okakennn:20160617012229j:plain

アレに似てる?多分気のせい。

親戚がタブレットが欲しいということで、GearBestより代理購入したXiaomi Mi Pad 2が到着したので簡単に紹介、レビュー。

以前購入したRedmi Note 3 Proに魅せられて以来Xiaomiファンとなりつつある僕ですが、さらに好きになってしまうような素晴らしい出来でした。まぁ、アレに似てはいるのですが。

Mi Pad 2 – GearBest

スポンサーリンク

スペック

f:id:okakennn:20160617013037j:plain

  • Android 5.1/Windows10
  • 7.9 inch 2048*1536 326PPI Retina Screen
  • Intel Atom X5-Z8500 64bit Quad Core 2.2GHz
  • 2GB RAM
  • 16GB/64GB ROM
  • WiFi
  • Bluetooth 4.1
  • 6190mAhバッテリー
  • 8MPカメラ

スペックとして以上の通り。ディスプレイはiPad Mini2以降の物と全く同等のスペックですね。(言っちゃった)

OSはAndroidのもの、Windows10のもの、両方のデュアルブートのものが存在します。

中華タブレットの高性能化が著しい昨今、Mi Pad 2はコレといって特筆するようなスペックではありませんが、現時点で十分であることは伺えます。強いて言えばRAMは3GB欲しかったかな。

今回はAndroid、ROM16GBモデルのシルバーを購入。$169と、軽く二万円を切る価格も魅力。

XiaoMi Mi Pad 2 16GB ROM-169.69 and Free Shipping| GearBest.com

外観

f:id:okakennn:20160617012159j:plain

DHLでの配送をオプションで付けたので、購入から4日で到着。安くDHLが使えるのはGearBestの強み。さて、箱からして完全にiPad miniですね。大変ですね。中身はMi Pad2本体、ケーブル、充電器、説明書のみ。

f:id:okakennn:20160617012229j:plain

手に取ってみて驚くのはその完成度の高さ。以前iPad mini2を所持していたのですが、触り心地、適度な重み、薄さなど、ほぼ一致していると言っても過言ではありません。歪みやガタツキなどとは無縁な剛性を感じます。

f:id:okakennn:20160617012309j:plain

誇らしげなMiロゴ。控えめでカッコイイ。

f:id:okakennn:20160617012312j:plain

裏面下部にはいろいろ貼られていますが、まとめて綺麗に剥がすことができます。intel insideシールもアッサリ剥がれるのにはちょっと笑いました…

f:id:okakennn:20160617012302j:plain

エッジの丸みは滑らかで、持ちやすさに貢献しています。カメラは出っ張りなどはなく、フラット。

f:id:okakennn:20160617012247j:plain

底面のUSB端子は、最近採用されることが増えてきた、USB Type-C。裏表を気にせず差し込めるのはストレスフリーですね。

f:id:okakennn:20160617012242j:plain

7.9インチと、大型のタブレットではないとはいえ、5.5インチのRedmi Note 3と比べると大きさは歴然。7.9インチは片手で掴めるギリギリのサイズかと思います。持ち歩く気にさせるサイズです。

f:id:okakennn:20160617012252j:plain

表側。

f:id:okakennn:20160617012257j:plain

左上にはMiロゴ。

f:id:okakennn:20160617012231j:plain

右上には通知ランプ。あると地味に便利。

f:id:okakennn:20160617012204j:plain

ディスプレイの発色はとても綺麗で、本家Retinaディスプレイとも十二分に勝負になるレベルです。

f:id:okakennn:20160617012201j:plain

中国のAndroid端末に多くみられる右側バックキーですが、ご多分に漏れずMi Pad 2も同様です。

f:id:okakennn:20160617012227p:plain

ディスプレイは綺麗ですが、デフォルトの壁紙の解像度が明らかに足りていないあたり、変なところで詰めが甘い。綺麗な壁紙を探しましょう。

f:id:okakennn:20160617012226p:plain

GearBestのカスタムMIUIがインストールされているので、Google関連のアプリはデフォルトでインストールされており、もちろんGooglePlayもすぐに使えました。日本語表示でも中華フォントなどが出てくることはなく、綺麗なものです。

ベンチマークも余裕のハイスコア!

あまり触る時間が無かったのですが、iOSライクな操作感であるMIUIの完成度と、スペックの高さが相まって動作はとても快適です。とはいえ、やはり体感よりも数字が気になるでしょう。さて、Antutuベンチマークの時間です。

ついでに、僕のメイン端末であるiPhone 6s、Redmi Note 3 Proでも再び計測してみました。

f:id:okakennn:20160617012212p:plain

結果はこちら。8万点オーバー。1世代前のハイエンドスマートフォンのXperia Z5やGalaxy S6などが7万点台後半であることを考えると、かなりの高得点であることが伝わるでしょうか。

ちなみに、Redmi Note 3 Pro。

f:id:okakennn:20160617012239p:plain

こちらも流石のハイスコア。そして、iPhone 6s。

f:id:okakennn:20160617012237p:plain

伊達じゃなかった…

次はWi-Fiスピードテスト。acに対応しているので速度は見込めそうです。(Mi Pad 2は技適を取得していません。Wi-Fiの使用は自己責任で行ってください。)

f:id:okakennn:20160617012217p:plain

何度か計測してもっとも平均に近かった値がこちら。ちょっと遅い?ようにも見えますが、最高で下り180Mbpsほど出たことも。

一応、iPhone 6sでも計測。

f:id:okakennn:20160617012234p:plain

こまった…ちょっとかてない… まぁ、ここは数倍の価格のiPhone 6sに勝ってもらわないと個人的にも困ります…

悔しいほどによくできてます

正直に言ってしまうと、「パクリ!」と非難されてもおかしくはないような、某林檎板とのデザインの被りっぷりなのですが、それをここまで本気でされると言葉が出なくなります。悔しいですが素晴らしいタブレットであると思います。

スペックも申し分のないものです。現時点で、およそ2万円を切る安価で高性能なタブレットとして、非常に魅力的な選択肢となっていると思います。Xiaomi、恐るべし。
Mi Pad 2 – GearBest

Windows10モデルはこちら。
Mi Pad 2 Windows10 – GearBest

スポンサーリンク

シェアする

フォローする