HCKが小型DAP「Shanling M1」のプレセールを開始。正式発売日は9/29か

シェアする

f:id:okakennn:20160923104543p:plain

思ったより早く登場。
以前紹介した小型DAP、Shanling M1がついに販売を開始する模様。それに先駆けて、HCKがプレセールを開始しています。もちろん割引も。

Shanling M1 – HCK

スポンサーリンク

スペック、外見

f:id:okakennn:20160923104435p:plain

最終的なスペックは上記のようになる模様。やはり重量60gと非常に軽い。DACに旭化成AK4452を採用しているのがまたイイですね。DSD128まで再生も可能、文句なしのスペックかと。

f:id:okakennn:20160923104443j:plain

Shanling製品の箱カッコイイですよね。妙に既視感はありますが。

f:id:okakennn:20160923104439j:plain

f:id:okakennn:20160923104441j:plain

ラウンドエッジな2.5Dガラスを採用。2.5Dガラスは割れやすいとも言われるのでやや気になりますが、曲面の仕上げは綺麗ですね、やはり。

f:id:okakennn:20160923104447j:plain

f:id:okakennn:20160923104446j:plain

カラーは3色。底面に3.5mmオーディオアウト、USB Type-Cコネクタ、microSDカードスロットを備えます。

f:id:okakennn:20160923104442j:plain

付属品のUSBケーブルはまさかの3本。USB A-C、micro B-C、C-Cの3種。USBデジタルイン、アウトともにやはり対応するようなので、各種USBケーブルを同梱してくれるのはありがたいですね。

多機能+スタイリッシュなM1ですが、値段も抑えており、HCKでのプレセール価格は$150ほど。ですが、当然(?)割引が存在するため、こちらもなかなかに安くなります。割引後の価格の掲載の可否については現在HCKへ確認中。
また、現在9/23 午前10時時点では購入受付をストップしている模様。再度受付するのかは不明。こちらも合わせて問い合わせ中なので、詳細が分かり次第更新します。

HCKでの割引後の価格は$129になります。また、本日9/23日22時よりプレオーダーが再開されます前倒しになりすでに開始されました。また、HCKでの購入に限り、通常$12のレザーケースが無料で付属します。注文時にレザーケースを同時にカートに入れ、HCKに連絡すればOKです。また、昨晩M1を既に注文した方もレザーケースを入手することは可能なので、HCKへお問い合わせを。

日本での発売も確定的ではありますが、すぐに欲しい方はお早めに。

Shanling M1 – HCK

スポンサーリンク

シェアする

フォローする