auからUQモバイルにMNPしたら非常に満足度が高かった

シェアする

10年以上一筋で使ってきたauをついに離れ、UQモバイルにMNPしました。

MVNOは安い代わりに通信速度が犠牲になることが多く、事実僕がデータSIMを契約しているmineoも、平日の昼時は非常に回線が混みいって絶望的な速度になってしまいます。いくら安くてもメインの回線がまともに使えない時間帯があるのは論外なので、これまでMVNOへのMNPは見送ってきたのですが、UQモバイルの評判がとても良いこともあり、また、「三太郎の日でダイソーで好きなもの一つ貰える!」とかいうふざけたキャンペーンを始めたauに嫌気が刺したので思い切ってMNPしてみたら、素晴らしく快適かつ安価に済ませることができました。嬉しいね。

UQモバイル、オススメです。

スポンサーリンク

MNPは案外すぐ終わる

MNPにはMNP予約番号なるものが必要なのですが、これの発行はauに電話するしかないという面倒さ。土日もOKなので時間的都合はまぁいいのですが、過去の経験上引き止めが面倒なんですよね。かなり前の話になりますが、iPhone5s発売時にもdocomoにMNPしようとして電話した際、機種変更用に2万ポイントほどもらったような記憶があります。

正直今回もそれを期待していて、「まぁね?もう10年以上使ってるし数万ポイントくれれば考え直さないこともないよ?」という気分で電話したのですが、引き止めはほぼナシでした。おそらく、UQモバイルにMNPすることを伝えてしまったからかもしれません。UQモバイルはau傘下ですし、MNP流出をUQモバイルで食い止めたいなどという発言も過去ありましたし。「UQモバイルならまぁええか!w」って感じか。iPhone8が月々8000円からなんてどうでもいいんだよチクショウ。

そんなこんなでMNP予約番号を発行してもらったら、次はUQモバイルでの手続きです。事務手数料で3000円取られるのは勿体無いのでエントリーパッケージを買いましょう。

なぜかBIGLOBEの表記がありますが、契約先はもちろんUQモバイルですし一体これがなんなのかは良くわかりません。BIGLOBE UQ MOBILEって名前散らかりすぎだろう。

イマイチなプラン

プランの選定ですが、今使っているSIMフリーiPhone7 Plusを使うのでSIMカードのみの契約です。必ずVoLTE用のマルチSIMを選ぶこと。プランはデータ高速+音声通話プラン(V)です。

月額1814円とMVNOとしては標準的なラインの価格ではありますが、余計な無料通話がついていないこのプランでは月間のデータ量が3GBしか選べません。これが痛い。また、iPhone7では現状テザリング不可です。これも痛い。

しかし、これが改善されてしまうとUQモバイルユーザが増えて結果的に通信品質が落ちることに繋がるのかな、と考えると複雑。

土曜にネット上で手続きを済ませると、日曜にはSIM発送の連絡が来ました。そして月曜夜着。回線切り替えは火曜に行いました。

UQモバイル専用デザインのSIMカードです。マルチSIMなので、mini、micro、nanoSIM全てのサイズに切り出せるようになっています。iPhone7はnanoSIMです。

このように取り外せるのですが、案外取れやすく、miniやmicroサイズで切り取る際には注意が必要です。

auのnanoSIMと比較。色合いが違いますね。

速度は申し分なし

まず、これが平日12時半頃のau回線です。MVNOは軒並み速度を落とす昼ですが、さすが安定した速度です。

そして、同じ時間のUQモバイル。非常に優秀です。これだけ出ていれば十二分ですね。

平日16時頃のUQモバイル。下りは50Mbps近い速度が出ています。上りが異様に遅いですが、au回線でもこの程度の時もあったので、あまり気にしていません。

常に20〜40Mbps程度は出ており、使用していてパケットの詰まりや遅さを感じることはありませんでした。

通信量が3GBでいいならUQモバイル一択では?

速度は申し分ないです。MVNO各社が相次いで速度低下を起こしている中、これだけの速度を安定して出してくるのはさすがauのサブブランドだと感じます。

しかし、5分以内かけ放題や無料通話付きプランを選ばない限り、3GBとやや物足りない通信量でしか契約できないのが残念。これらのプランはやや割高感があります。3GBで十分、といったユーザならばUQモバイルを選んで間違いはないでしょう。

僕は3GBでは当然のように足りないので、月額4000円を切る価格で100GBまで利用可能なFuji Wifiを契約しました。UQモバイルとFuji Wifiの月額を合わせても、auに今まで払っていた額より安いというのは、アレですね…。差額でダイソーでいっぱい買えるぞ。目を覚ませ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする