CLEARTEXはカメラ・オーディオ・PCなどガジェットのレビューをメインとしたブログメディアです。
Peak Designのオフィシャルストア「Peak Design Tokyo」で限定デザインのスライドライトを買ってきた

Peak Designのオフィシャルストア「Peak Design Tokyo」で限定デザインのスライドライトを買ってきた

2021年8月21日

今年3月、銀座にPeak Designのオフィシャルストア「Peak Design Tokyo」ができたということなので、近くに行ったついでに寄ってきました。Peak Designのオフィシャルストアは、サンフランシスコに次いで2軒目だそう。

Peak Designの象徴とも言えるアンカーリンクス。店頭には巨大アンカーリンクスでオリンピックロゴが。(かわいい)

店内にはPeak Designのプロダクトが壁一面に並んでいます。カメラ用品では定番のPeak Design製品ですが、カメラバッグなどを気兼ねなく自由に触って試せる店は貴重。家電量販店でいちいち店員さんに声かけてショーケースから出してもらうのは手間。

今回のお目当てはカメラストラップの「スライド ライト」のオフィシャルストア限定デザイン。スライド ライトは瞬時に長さ調整ができる便利なカメラストラップ。ずっと気になってはいたのですが、定番すぎて他の人と被りがちなのがなんだか嫌で買わずにいました。

スタッフの方に確認したところ、スライドライトのPeak Design Tokyo限定デザインは二種類あるとのこと。一つは「オールブラック」。ベルトから細かいパーツに至るまで黒で統一したデザインで開店記念に出たものだが、品切れで再販予定もないとのこと。もう一つの限定デザインのスライドライトは在庫ありということで、こちらを購入。ちなみにPeak Design Tokyoは現金が使えないので、クレカ等必須です。

さて、購入してきた限定デザインスライドライトがこちら。外箱は通常版と一緒。

正式なデザイン名は聞きそびれてしまったのですが、「オリンピックデザイン」のようです。ステッチがオリンピックロゴの5色になっています。いいアクセントですね。基本的なカラーはスライドライトの「ブラック」モデルと同じようです。

いいですねー。オタクは限定品に弱い。

付属品。ブラックのアンカーリンクスが付属。

通常モデルのアンカーリンクスは赤ですが、付属品はブラックモデル。以前購入した銀一コラボモデルの青と並べてみました。ブラックはどんなカメラにも合いそうですね。

付属品の謎の金具をカメラの三脚ネジに固定することで、カメラ底面にもアンカーリンクスを装着可能。

気に入っているブルーのアンカーリンクスをそのまま使うことにしました。ブラックは保管しておきます。縁に色が付いている方がアンカーリンクスが確実にロックされたことが視覚的に分かりやすいため、ブラックは安全面ではイマイチと言えるかも。

今回はサクッとスライドライトを購入するだけだったので、ものの5分ほどで出てしまったのですが、改めてPeak Designのプロダクトをじっくり試しに伺いたいと思います。

モバイルバージョンを終了