今更ながら DJI osmo pocketが超旅行向きカメラでナイスだという話

カメラ
先日GoToキャンペーンを利用し旅行に行ってきたのですが、α7RIIIで撮る写真だけでなく、最近流行りつつあるVlog的に動画も残しておきたく、DJIの小型ジンバルカメラ「osmo pocket」をrentioでレンタルして使ってみました。結論から言うと素晴らしいカメラです。発売から2年ほど経過しているので、そろそろ後継機が出るかも?という噂も絶えませんが、既にかなり完成度は高く感じました。
スポンサーリンク

雑に撮ってもブレない・水平が出る嬉しさ

動画を撮るだけならスマートフォンでも、α7RIIIでももちろんできるのですが、ジンバルの強力な手振れ補正・水平維持があるかないかで大きな差が出てきます。特に水平維持は非常に重要ですね。撮った動画が微妙に傾いていたり、手振れで小刻みに震えていると萎えます。osmo pocketなら、適当に持っても水平が出ます。普通に歩いてもガタつきません。撮るの超簡単です。軽いし。

4K・60Hzで撮影したのですが、想像以上に画質は良いです。室内では暗所ノイズが乗ってきてしまうのは仕方ないですが、屋外では十分にきれいですね。NDフィルターがあると尚良いのかもしれませんが、特にダイナミックレンジが大幅に失われるということもなかったです。

ただ、4K・60Hzの編集は猛烈に重たいので、4K・30Hzか1080・60Hzで撮るのが使い勝手の面では良さそう。シャッタースピードも稼げますしね。

細かいこと考えずにブレない・綺麗な映像が出てくるのは素晴らしいです。

気になる点も

いわゆるGoProのようなアクションカムに比べると、画角が狭いです。これは多くのユーザーからデメリットとして挙げられており、社外品広角コンバージョンレンズが売られているほどですね。確かに、目の前のものがパッと画角に収まらないことが多いです。

また、あと一歩接写に弱いです。手元の食べ物などを撮るとき、アップ気味にして写すとピンボケを量産します。本体ディスプレイは非常に小さく、ピントが合っているか確認するのは厳しいです。これは使い込んで体で距離感を覚えるしかないと思います。

起動にやや時間が掛かるのも気になる点。また、構造上扱いにかなり気を使います。ジンバル部分が脆弱なので、落下させたら一発アウトもあると思います。ポケットにしまっておくにも、付属ケースに入れておかないと怖い。ポケットから取り出し、ケースから取り出し、電源オン、ジンバルキャリブレーション、撮影開始まで、少なくとも10秒弱掛かります。ちょっともどかしい。

さらに広角レンズを備え、あと数センチ接写に強い後継機が出ることに期待。バッテリーは案外持ちますが、GoProのように交換可能になるとさらに嬉しいですね。

気になる点はどれも致命的なものではないので、1世代目のプロダクトとしては異様に完成度が高いです。

rentioのユーザー体験が素晴らしく良い

家電レンタルサービスのrentioのユーザー体験が素晴らしかったです。送り先にもよるでしょうが、利用の前日に思い立って注文しても間に合います。2泊3日の旅行で使うため、余裕を持って5日間レンタルしたのですが、料金は配布されていた10%引きクーポンを用いて、4000円切りとリーズナブル。往復送料込み、届いた箱でそのまま返送可能。箱を閉じるためのシールも付属しており、かなり楽でした。到着連絡や発送連絡も不要ですので、届いたら使って、期日に返送するだけ。

届いたosmo pocketはやや小傷が多かったですが、動作は全く問題なし。次はレンズとか借りてみたいですね。旅行に広角ズームレンズを借りる、スポーツ観戦に望遠ズームを借りるとか良さそう。(カメラレンズは高く売却できるので、買って売った方がいい場合もありますが)

[レンタル] DJI Osmo Pocket スタビライザー搭載 ハンドヘルドカメラ ビデオカメラ - Rentio[レンティオ]
3泊4日で3,980円、往復送料無料。ネットで予約、宅配便で最短翌日お届け。コンビニや自宅から返却可。RentioでDJI Osmo Pocket スタビライザー搭載 ハンドヘルドカメラ ビデオカメラを激安レンタル。

カメラ好きでなくとも持っておきたいカメラ

α7RIII + Batis 2/40、GR、osmo pocketの3つのカメラを持って旅行に行ったのですが、osmo pocketで写真もパッと撮れるのでGRの出番がなかったです。

テレビで出演者がロケで持っているのをよく見かけますが、納得です。誰が持ってもブレなく水平な映像が撮れて、十分な画質が出てくるので使い勝手がいいんでしょうね。

rentioのPRみたいになってしまいますが、レンタルして旅行に持っていくと非常に楽しいのでオススメです。小さくて目立たないので、妙に他人の視線を集めることもありません。スマホ用・一眼用ジンバルがいいのは分かるんですが、あんなデカいものを持つのは正直恥ずかしくないですか?

似たようなカメラ(feiyu pocketやfimi palmなど)がさらに安価に出回っていますが、YouTubeに上がっている作例を見比べた限りでは、画質の面ではosmo pocketに全く及んでいませんので、購入するのであれば、osmo pocketの後継機を待つか、最近発売されたGoPro Hero9がオススメです。

実は筆者もGoPro Hero9を手に入れたのですが、これも素晴らしく良いです。レビューはそのうち書きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました